マイカーローン、リース、残価設定、迷ってる方必見

スポンサーリンク
お金

キャッシュで買えれば、

このタイトルのように迷わなくていいですが、

まとまったお金なのでなかなか難しいですよね。

ということで今回は、

マイカーローン

残価設定ローン

カーリース

メリット、デメリットをまとめてみました。

スポンサーリンク

マイカーローン

車両価格のみ、

自動車税、オイル交換、車検などのメンテナンス費用、車検代は含まれないので、

月々のローン返済

メンテナンス費用

を考えておかないといけません。

メリット

  • 月々の支払い額を少なくできる
  • 走行距離を気にしなくていい

デメリット

  • 毎月の支払いが固定でない
  • メンテナンス費用がかかる

残価設定ローン

残価設定ローンとは、

完済時の中古車としての価格を計算して、

それを差し引いた額を月々返済する方法です。

マイカーローン同様、

メンテナンス費用車検代がかかります。

メリット

  • 頭金を用意する必要がない
  • 3年で完済し、次の新車も残価設定ローンにした場合、車検代がかからない
  • 定期的に新車に乗り換えれる

デメリット

  • 事故で破損、車体にキズ、車内が汚いなど、契約時に計算した残価より車両価格が下回った場合、現金による清算が必要な場合がある
  • 社外品に変えれない
  • 走行距離に気をつけないといけない

カーリース

カーリースとは、

残価設定ローン同様、

契約期間終了時の、

中古車としての価格を計算して、

月々支払っていく方法です。

残価設定とは違い、

リース料に

自動車税オイル交換車検代などの

メンテナンス費用が含まれているのが特徴です。

メリット

  • メンテナンス費用が含まれているので、月々の支払いが固定
  • 契約内容によっては、タイヤ交換費用も含まれる場合がある

デメリット

  • 残価設定ローン同様に、事故で破損、車体にキズ、車内が汚いなどの場合、契約期間終了時に、現金による清算が必要な場合がある
  • 社外品に変えれない
  • 走行距離に気をつけないといけない

まとめ

走行距離が多くなる可能性があればマイカーローン、

契約期間終了までキレイに乗る自身があれば、

残価設定ローン、カーリースを選択するなど、

メリット、デメリットをよく理解して、決めるのがいいのではないでしょうか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました